自分で脱毛は大変・・・解決策ってあるの?

脱毛は今や夏だけのものではなく、自分で脱毛してみると色々と大変な面が出てくるのに気付きます。肌荒れなどもそうですし、最近話題のVIO脱毛にしてもテクニックが必要です。毎日のことなので、できるだけ肌に負担のないシンプルなものがいいです。

自分で脱毛は大変?

サロンやクリニックに通えば後はエステティシャンにお任せするだけ!と言えば簡単そうに聞こえますが、店探し・問診・予約・着替えなどが必要不可欠ですし、それに比べたら自分で脱毛出来ることは気楽で面倒臭くはないです。

自分でできる脱毛方法

家庭用脱毛器

最近の家庭用脱毛器ですが、サロンにも見劣りしないような機能が搭載されたものがたくさん発売されています。今までだったらサロンやクリニックでしか受けることのできなかった「光脱毛」や「レーザー脱毛」が家で、自分の好きな時に出来るとあって人気です!

お値段はセルフ脱毛の中では一番高くなってくると思いますが、効果も格段と違うので納得だと思います。キャンペーンなどを駆使することで更にお得になったりするので、事前の情報収集は大切です。

ブラジリアンワックス

日本でも漸く周知されるところになってきたブラジリアンワックスですが、海外の脱毛法としてはスタンダードなものです。ワックスの上にシートを張って一気に引きはがすというシンプルな脱毛法ですが、細い毛や古い角質も一緒に剥がすため仕上がりが大変キレイです。個人差はありますが、1回すれば大体約1か月弱はもつということも人気のポイントではないでしょうか。

脱毛クリーム

以前のこのタイプのものはとにかく刺激臭が強く、そのため敬遠されていた節があります。ですが最近は臭い・肌荒れなどの面も随分と改善され、肌にも優しいものになっています。昔に比べ塗布しておく時間が短縮された点もポイントです。

脱毛テープ

こちらもシンプルにでき、購入も簡単なので昔から人気のセルフ脱毛の1つです。脱毛したい部分にシールを貼って一気に引きはがす。一瞬痛みはありますが、カミソリや毛抜きに比べると脱毛後の仕上がりがソフトなことも人気の秘訣です。

毛抜き

次にご紹介するカミソリと合わせて、誰もが一度はこれらで脱毛をしたことがあるのではないでしょうか?多分、どの家庭にもあるものでしょうし、なくてもスーパー・コンビニ・百均でも購入できます。根元から毛を抜くので、カミソリに比べたらもちはいいです。

カミソリ

毛抜き同様のシンプル・安価な脱毛法です。毛抜きに比べ広範囲を一気に脱毛できます。

自分で脱毛すると大変な点

失敗しやすい

セルフ脱毛はシンプルなものが多いですが、それだけにしっかりした効果をだすのは難しい面もあります。カミソリでしたら肌を切ってしまうこともあるし、脱毛テープでしたらある程度のムダ毛がないと効果がない、などです。経験を積むことでコツがつかめますが、初めのうちは失敗することもあるかもしれません。

きれいに仕上がらない

特にカミソリや毛抜きが該当します。カミソリ脱毛は一晩でざらざらの感触になります。毛抜きは根元から無理やり引っ張り出すようなものです。埋没毛・色素沈着や黒ずみを起こすこともザラです。

肌へのダメージがある

脱毛は少なからず肌に負担がつきものです。さらに、小さな目につきにくい傷の上に肌に刺激のあるクリームを塗ったりシールやワックスで引きはがすなどは、どう考えても肌へのダメージが出ます。清潔なアイテムで処理しないことで炎症を起こすこともあります。埋没毛を無理やり引っ張れば、傷やカサブタができたりもします。

頻繁な処理が必要

家庭用脱毛器以外は脱毛というより除毛のイメージです。確かにクリームなどは継続していくうちに毛自体が細くなってくるとも言われますが、なくなることはありません。特にカミソリなどはもちが短いのが顕著ですよね。毎日処理したいところですが、肌へのダメージなどを考えると毎日できないという面もあります。

サロン通いもおすすめ

仕上がりがよい

本格的な脱毛を目指したい!というなら時間とお金をかけてサロン通いもおススメです。会社や学校の近く、または家の近所にサロンを見つければ、わざわざ通う面倒はなくなると思います。プロのエステティシャンが施術してくれるとあって、仕上がりは期待できます。

肌への負担が少ない

施術後しっかりとアフターケアーをしてくれたり、肌の状態やケアーについても相談できるので肌への負担が少ないです。自分で色々と考えなくても、横になって任せておけばいいだけなので、知識やテクニックは要りません。

お手頃価格のものも

脱毛店がたくさん出来たことで業界自体の競争も激しくなっています。そのおかげで料金も下がり、消費者としては嬉しい限りです。キャンペーンなども年中やっていますので、色んなところを比較しながら選んでいきましょう。料金の安さもポイントですが、脱毛は1回で終わらないため最後まで通えるところを選ぶことも忘れないように。

口コミや評判を参考に選ぶとよい

お店選びは大切です。エステティシャンの質などは通わないと分からない部分ですので、口コミや評判もチェックしましょう。トライアルキャンペーンでしたら普段の料金の半分以下で受けられるものもあるので、活用もアリです!どんどん活用しましょう!

処理後のケアは忘れずに

脱毛は施術後のアフターケアーこそが大切です!サロンなどはエステティシャンにお任せできるとしても、セルフ脱毛は自分でしっかりしなければいけません。特に保湿です!保湿を忘れないように!

どの部分が面倒に感じるかで脱毛法は変わってくる!

金銭的にはサロンの方がかかってきますが、トライアルやキャンペーンを駆使すれば安く受けれる場合もあります。その場合はリサーチや色んなサロンの勧誘をかわすテクニックが必要です。その点、自宅でセルフ脱毛なら気楽ですが、アフターケアーを含め色んな知識も必要です。自分が脱毛に対してどれだけ情熱をそそげるか!そのあたりで脱毛法が変わってくるのではないでしょうか。

コメントする

必須フィールドには、* がマークされています。あなたのメールアドレスが公開されることはありません。