気になる自己脱毛グッズの種類 あなたの知らないものもあるかも?!

毛深いのがコンプレックスで、様々な自己脱毛グッズを試してきました。色々試してきたからこそ分かる、自己脱毛グッズの良さや気になる点を、感想を交えながら伝えていきます。脱毛サロンに行くのはちょっと…と躊躇っている方、必ず役に立つ情報があるはず!

自己脱毛グッズのご紹介

自宅で手軽にできる自己脱毛のグッズは、たくさん販売されています。便利で嬉しいですが、たくさんあり過ぎて迷ってしまうのが正直なところ。ここでは、自己脱毛グッズを使って見たからこそ分かる、良い点や気になる点をまとめてみました!後半では、私が大注目の口コミで人気のグッズを大発表。あなたのお役に立てたら嬉しいです。

自己脱毛グッズの種類

脱毛器

サーミコン(熱線式)式、レーザー式、フラッシュ式等、サロンに負けないような様々なものが出ています。半永久脱毛の効果が期待できるものから、美顔器にまでなるものなど、効果はそれぞれ違います。私は数年前に脱毛器を購入したのですが、照射面積が小さく、とても時間がかかる為に面倒くさくなり、あまり使いませんでした。現在、一番注目を浴びているのはフラッシュ式の脱毛器です。年々進化を遂げていて、値段も以前より下がってきています。

 

☆良い点

  • サロンに行ったかのような効果が期待できるものがある。
  • デリケートゾーンまで使用できるものもある。

 

☆気になった点

  • 安くても1万円以上する。
  • 効果がすぐに出ない。
  • カートリッジ交換など、後からかかる費用がある。また、使い捨てのものがある。

 

☆購入時に気を付けるポイント

  • 一回にできる照射面積・脱毛面積を見る。
  • 自分のやりたい箇所ができるかを確認する。
  • カートリッジの有無を確認する。

 

様々なものが脱毛器が出ていますが、値段が高く簡単に試せないのが残念なところ。口コミを見ると良さそうなのですが、それを100%信じて良いのかも気になります。総合的に見て良いものがあるので、それは後程お伝えしていきます。

脱毛クリーム

クリームを肌に塗布して、数分後にふき取って脱毛します。毛を溶かしてふき取る方法。とても簡単です。

 

☆良い点

  • チクチクしない。(伸びてきてもチクチクしません!)
  • カミソリより長持ちする。
  • 黒くポツポツ残りにくい。

 

☆気になった点

  • 物によっては、うまく根元まで脱毛できない。
  • 鼻につーんとくる匂いがある。
  • 肌が赤くなることがある。

 

☆購入時に気を付けるポイント

  • 何分放置するかどうか見る。
  • 肌荒れ防止成分が入っているかを確認する。
  • 香りの表示を見る。

 

毛穴までクリームが入り込んで毛を溶かしていくので、なんといっても脱毛後の肌がきれいです。直後はもともと毛がなかったかのように、すべすべ肌を楽しむことができます。すぐにできるので、すべすべになりたい直前にやるのがおススメ。肌の弱い人は、事前に目立たないところで試してみることをお勧めします。

脱毛ワックス

温めたワックス剤を肌に薄く塗って、その上に専用の布を当ててはがす方法。油性と水性があります。今話題の、ブラジリアンワックスもここに入ります。

 

☆良い点

  • 抜群に脱毛後の肌がきれい。
  • 効果が長持ちする。(私の場合は2週間くらい)
  • デリケートゾーンにも使用できるものもある。

 

☆気になった点

  • 温めたり専用の布が必要だったり、少し準備が必要なことがある。
  • 激痛ではないけれど、やっぱり痛い。
  • 直後は肌が赤くなる。

 

☆購入時に気を付けるポイント

  • 油性か水性かどうか見る。
  • どのくらい手間がかかるかどうか見る。

 

脱毛ワックスの良さは、なんといっても毛根から引き抜くので、脱毛後の肌がとってもキレイだということ。水着になる時、デートの時に、チクチクしたくないときには、とてもおすすめの方法です。脱毛直後はお肌が赤くなりますので、キレイになりたい日の2, 3日前の処理が良いですね。

脱毛テープ

テープを肌に貼って剥がす、シンプルな方法です。

 

☆良い点

  • とっても簡単。気になったらすぐにできる。
  • 口周りや指の毛など、狭い範囲でもできる。

 

☆気になった点

  • 痛い。
  • 太い毛があると、まだらに残る。
  • 直後は肌が赤くなる。

 

☆購入時の気を付けるポイント

  • 毛が太いと一回でできないので、やりたい部位と商品が合っているかをよく見る。

 

本当に簡単で、1本1本抜くには面倒なときにおススメです。気になるときに、すぐにできるのがいいですね。でも、毛の濃い人には、とても痛いので要注意です。他の脱毛方法と併用するのがおすすめです。

カミソリ

一番簡単な、痛みを伴わない方法。毛の薄いところは、やはり電動のシェイバーが一番安全で使いやすいです。2,000円くらいから売っています。

毛抜き

脱毛といえばこれですね。今は毛抜きもピンキリで色々あります。色々試した結果、やはり高いものは使いやすいですね。

口コミで人気の自己脱毛グッズ

ケノン

脱毛器の口コミが抜群に良いのは、ケノンです。黒いものにだけ反応する特殊な光を毛根に当てて脱毛していきます。照射範囲は3.7×2.5cmです。ピンとこないかもしれませんが、脱毛器の中では群を抜いています。カートリッジが必要ですが、200,000発も打てるので、これもまた他の脱毛器より抜群にコスパがいいと言えます。また、Iラインをも含めて全身照射でき、カートリッジを変えれば美顔器にもなります。

ヒカリエプロ

ケノンに次いで、照射範囲が2.0×3.5cmと広く、口コミの良い脱毛器です。デリケートゾーンにも使用でき、美顔器にもなります。ヒカリエプロが素晴らしいのは、なんといっても値段です。高機能ながらも、なんとショップによっては30,000円以下!これには驚きです。カートリッジを変える必要がありますが、口コミが良いのもうなずける自己脱毛グッズです。

ヴィート(Veet)

雑誌やCMでお馴染みの、脱毛クリームやワックスなどのブランドです。敏感肌用のシリーズがあり、口コミでも高評価を得ています。除毛クリームなのにお風呂で使えたり、フローラルピーチの香りや保湿成分が配合されていたりと、女子の心をくすぐるものが多々あります。

パイナップル豆乳ローション

鈴木ハーブ研究所という会社から出ているローションです。大豆イソフラボンとアイリス由来のイソフラボン含有のローションを肌に塗ることによって、すべすべの肌に導いていきます。即効性はないのですが、カミソリの脱毛後の肌に塗ると、私の場合、驚くほどチクチクしませんでした。続けていくことが必要ですが、肌の弱い人には是非試して欲しいおススメの商品です。

  • パイナップル豆乳ローション

エピサラ

医薬部外品の許可を得ている、口コミで人気の除毛クリームです。なんといってもおススメなのは、除毛後の肌がすべすべになること。除毛クリームは、肌への負担が心配ですが、口コミでも肌に優しいと評判です。また、除毛クリームといえばあの気になるツーンとくる刺激臭ですが、エピサラはラベンダーの香りで心地よく使えます。

アンジェリカワックス

日本製で自然素材を使用した、まさに日本人女性のために作られたブラジリアンワックスです。ブラジリアンワックスとは、ビキニラインやVIOなどのデリケートゾーンを脱毛するために使用するワックスのことを言います。多くのワックス脱毛は温めて使用しますが、このアンジェリカワックスは、そのまま脱毛できるのも魅力です。水性ワックスで、お肌にも良い上に痛くないと評判です。

  • アンジェリカワックス
  • 内容量250g
  • 税込3,888円

お肌に合った脱毛方法を

脱毛グッズは様々なものがありますが、その脱毛方法が自分の肌に合っているかということが重要なポイントです。脱毛後に、赤くなったり痒くなったり。肌は人それぞれですので、色々な脱毛グッズを試して、ご自身に合ったものを見つけて下さいね。

コメントする

必須フィールドには、* がマークされています。あなたのメールアドレスが公開されることはありません。